なりすまし電話代行(上司なりすまし、取引先、謝罪)

NO IMAGE

ご依頼者様

30代男性

電話先相手

取引先

電話代行内容

上司になりすまして取引先に謝罪する電話代行

電話代行事例

取引先に今日中に提出すると言っていた資料の提出が出来ずに取引先を怒らせてしましました。
上司を出せと言っています。会社の上司に言うと怒られるので、会社の上司になりすまして謝罪をしていただけませんでしょうか?
すぐに謝っていただきたいので、即対応を希望いたします!

と言ったご依頼でした。

最近増えているのが、上司になりすまして謝罪する【謝罪電話代行】です。
取引先にも怒られ、会社の上司にも怒られるのを避ける為、当社に依頼される方が非常に多いです。

料金は
・基本料金10,000円
・即対応オプション3,000円
・同様事例オプション3,000円
合計で税込み17,600円です。
その他オプションに関してはhttps://tel-daiko.com/fee/に記載がございますので、ご確認ください。

同様事例をご紹介し、謝罪内容と代替案などをご依頼者様にお考えいただきました。

ご依頼者様の会社の上司になりすまして取引先の担当の方に謝罪し、代替案や今後二度と同じことを繰り返さないよう指導するなど指導者としての立場からも教育不行き届きであったことも謝罪しました。
何とかお許しをいただき、今後も変わらぬ取引をしていただけることをお約束いただけました。

ただ期限が遅れることによって、取引先の担当の方も上司に提出期限が遅れることについて確認をしたいので折り返したいと言われました。

ご依頼者様の上司になりすまして引き続き折り返しの電話を受けるには基本料金が発生しますので、ご依頼者様にその旨ご連絡させていただきました。
当社としては入金確認後の対応となりますので、確認が1番早く出来るクレジットカードでお支払いいただきました。

入金確認が確認出来ましたので、引き続きご依頼者様の上司になりすまして取引先の担当の方からの折返しの電話でお話させていただきました。

ご依頼者様にその後の取引先の方の様子や許していただけたことをメールで報告し、当社の電話代行は終了しました。

ご依頼内容として掲載の許可をいただきましたので、ご紹介させていただきます。