不倫・浮気密告の電話代行(旦那の不倫、密告依頼)

NO IMAGE

ご依頼者様

40代男性

電話先相手

彼女の不倫相手の男性の奥様

電話代行内容

彼女が不倫している男性の奥様に旦那様が不倫していることを密告する電話代行

電話代行事例

不倫している彼女の不倫相手の奥さんに旦那が不倫をしていることと2人で家を借りていることを密告してすっきりしたいです。
彼女も不倫相手の男性も許せません。不倫相手の奥さんにも自分と同じ気持ちを味わってほしいです。

と言ったのご依頼でした。

不倫密告のご依頼は当社のご依頼の中でも1位2位を争う多さです。
男性からのご依頼も女性からのご依頼も同じくらい多いです。

料金は
・基本料金10,000円
・同様事例オプション3,000円
・録音オプション5,000円
合計で税込み19,800円です。
その他オプションに関してはhttps://tel-daiko.com/fee/に記載がございますので、ご確認ください。

過去の同様事例をご依頼者様にお伝えし、ご依頼者様自身で設定と内容をお考えいただきました。

ご依頼者自身にお考えいただいた内容を当社にメール下さいました。
「どこどこのアパート○○号室を借りてます」「○月○日、○日、○日に2人で会ってます」「どこの駐車場で待ち合わせしています」などなど。

不倫相手の男性の奥様にお電話いたしました。

不倫相手の男性の奥様は「あなたは誰ですか?なぜその内容を私に伝える必要がありますか?」と何度も繰り返し仰っていました。

ご依頼者様に電話での不倫相手の男性の奥様のご様子をメールで報告し、録音データをお送りし当社の電話代行は完了しました。

ご依頼内容として掲載の許可をいただきましたので、ご紹介させていただきます。