その他の電話代行(バスの運転手、御礼)

NO IMAGE

ご依頼者様

30代女性

電話先相手

ご依頼者様が乗ったバス会社の運転手の上司様

電話代行内容

ご依頼者様がバスの中で感謝する出来事が有りその御礼を代わりにお伝えする電話代行

電話代行事例

ご依頼者様がバスに乗った際のバスの運転手様の臨機応変で心暖まる対応にお礼を伝えたいというご依頼でした。

買い物帰りに急に土砂降りの雨が降って来て、傘を持っていなかったので親子2人ずぶ濡れでした。
その上携帯電話が鳴り、仕方なく電話に出ると他のお客様から白い目で見られ、「子連れで、服がぬれている上に電話に出るなんて、非常識。私だったらタクシーで帰るのに…」と、言われました。

雨にぬれて子供が寒いと震えているとバスの運転手さんが車内放送で、


「どなたかタオルを2枚程貸して頂けませんか?お二人のお客様が、雨にぬれて困っておられます。」


とアナウンスして下り、年配の女性がタオルを2枚程貸しくれ、服を拭くことが出来ました。

運転手さんに何度も何度も御礼を言っておりましたが、それでは足りないので私の母の設定でバス会社に電話をしてもらえませんか?ということでした。

料金は
・基本料金10,000円
・即対応オプション3,000円
合計で税込み14,300円です。

ご依頼者様自身で内容をお考えいただき、バス会社の担当部署の方にお電話しました。

「お礼を言いたかったのですが、運転士様には、伝言だけで終わってしまい心残りでした。
本当に感謝しています。ありがとうございました。」


という事をお話しすると、バス会社の担当部署の方は

「その話は運転手から聞いています。あの日彼は定年退職の日で最後の乗務だったんです。
彼は最後のお客様が雨にぬれていてかわいそうになり、思わずアナウンスしました。
退職の日にあんなにうれしそうにバスを降りて頂き本当に幸せでした、と話していたんですよ。
本当に同じ会社の人間として、私も同じようにうれしかったです。」

と仰って下さいました。

ご依頼者様に担当部署の方からお伺いしたお話とその際のご様子をメールで報告し、電話代行は終了しました。

今回の概要に関して掲載を許可いただいたので公開させていただきました。