苦情・クレームの電話代行[8]

ご依頼者様

20代女性

電話先相手

セクハラを行っている上司の上司

電話代行内容

セクハラを行っている会社の上司の上司へ苦情の電話代行

電話代行事例


ご依頼者様が会社の上司からセクハラを受けており、そのことを上司の上司へ伝えたいという苦情の電話代行でした。

直属の上司からセクハラをされている場合、なかなか止めて欲しくても言えない方も多いようです。
上司の更に上司に苦情を直接言いたいけれども、接点がないし、自分が上司と話しているところを見られると、ご依頼者様が苦情を言ったと思われても嫌だということで当社にご依頼下さいました。

ここで当社がご依頼者様にお伝えしたのが、


電話代行を行ったからと言ってセクハラが止むことを保証することは出来ない


ということです。当社はご依頼者様がお考えになった内容を当該の方にお伝えするのみです。
結果を保証するものではありません!

そのことをご了承の上、お申込みいただきました。

今回の場合はご依頼者様が告げ口をしたと思われないように会社の内部の人間になりすまし、上司の上司に苦情の電話代行を行いました。


「事実関係を調査する」とのお言葉を上司の上司からいただきましたので、その旨をご依頼者様に報告のメールを行い、電話代行は完了致しました。

料金は基本料金の10,000円でした。

 

 

ご依頼内容として掲載の許可をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

※ご依頼者様の許可をいただいた上で、事例と声は掲載させていただいています。
※弊社は探偵業ではございませんので、電話代行をする相手の電話番号を調べたりはいたしません。ご依頼者様ご自身で番号をご準備しておいてください。

 

電話代行ですっきりしませんか?

秘密厳守で内容が外に漏れることは一切ございませんのでご安心ください。

電話代行に依頼する
不安な点は解消されましたか?

よくある質問で解決しないときはこちらよりお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる