不倫・浮気密告の電話代行[26]

ご依頼者様

40代男性

電話先相手

ご依頼者様の奥様

電話代行内容

奥様に浮気していることの忠告する電話代行

電話代行事例

 

ご依頼者様の奥様が不倫をされている内容のご相談でした。

ご主人様が奥様の様子がおかしい事に気が付き始めたのは、3か月位前からです。
お友達と夜によく外出する様になり、朝方帰ってくることが多くなったそうです。

 

友達の相談に乗っているので、ついつい遅くなるとのことでしたが、ご依頼者様は奥様が帰って来るタクシーに男性が、乗っていたのを見てしまいました。その男性は、奥様の結婚前の元カレだったのです。

奥様の一時の感情ならば何もなかった事にしたいと言うことで、元カレの彼女という設定で奥様に忠告して欲しいという内容です。


まず最初に当社から確認させていただいたことは

「電話代行した結果、奥様の浮気を止めさせることは保証できない」

という点です。

弊社は別れさせ屋でもなく、結果を保証して電話代行をしている訳ではございません。ご依頼者様の伝えたい内容を「代行」して電話するだけという点を改めてご理解いただきました。


料金は
・基本料金10,000円
・同様事例オプション3,000円
合計13,000円です。

元カレの彼女の設定で

「すぐに別れれば今回は許します。もうすぐ私は彼と結婚するので早く手を引いて。手を引かなければあなたの旦那に全て話します」


とお伝えしてほしいという内容でした。


ご依頼者様と一緒にいる時間に敢えて奥様にお電話するお約束でした。奥様はお電話すると、


「わかりました。すいません。もう会いません。」

 

とおっしゃいました。

 

今回はご依頼者様は横で奥様の反応など確認されていますので、当社からの電話代行完了報告はいたしませんでした。

 

今回の概要に関して掲載を許可いただいたので公開させていただきました。

ご依頼者様の許可をいただいた上で、事例と声は掲載させていただいています。
弊社は探偵業ではございませんので、電話代行をする相手の電話番号を調べたりはいたしません。ご依頼者様ご自身で番号をご準備しておいてください。