なりすまし電話代行(不倫密告)[16]

ご依頼者様

40代女性

電話先相手

会社の上司

電話代行内容

不倫相手の夫になりすまして会社に不倫を密告する電話代行

電話代行事例

夫が社内の女性と不倫をしていました。
相手も既婚者の女性でダブル不倫のようです。
夫の携帯を見て発覚したのですが、LINEの内容から同じ部署の方のようです。

私から夫に言うのは簡単ですが、ギクシャクしたくありません。
私は専業主婦なので離婚は出来ません。
夫の会社に不倫相手の旦那さんになりすまして、夫と別れるようにと妻に部署異動をさせてたいと伝えてもらえませんでしょか?

と言ったご依頼でした。

ダブル不倫のご相談やご依頼は非常に多いです。
ドラマなどの影響でしょうか?
不倫に関しては男性がするものという昔の概念は今はありません。男女どちらもされているようです…。

ここで当社がご依頼者様に確認させていただいたのが、

・不倫をやめさせることを保証するものではない
・不倫相手の女性が部署異動される保証はない

という点です。この点をご理解・ご了承の上、お申込みいただきました。

料金は
・基本料金10,000円
・同様事例オプション3,000円
合計13,000円です。
オプションに関してはhttps://tel-daiko.com/fee/に記載がございますので、ご確認ください。

 

ご依頼者様の上司で人事権のある方に不倫相手の夫になりすましてお電話させていただきました。

「すぐに双方に事実確認をさせていただきます。不倫の事実があれば部署異動も検討させていただきます」

とのことでした。
上司様にお電話した反応といただいたお言葉をご依頼者様にメールで報告し、当社の電話代行は完了いたしました。

ご依頼内容として掲載の許可をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

※ご依頼者様の許可をいただいた上で、事例と声は掲載させていただいています。
※弊社は探偵業ではございませんので、電話代行をする相手の電話番号を調べたりはいたしません。ご依頼者様ご自身で番号をご準備しておいてください。

 

電話代行ですっきりしませんか?

秘密厳守で内容が外に漏れることは一切ございませんのでご安心ください。

電話代行に依頼する
不安な点は解消されましたか?

よくある質問で解決しないときはこちらよりお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる