不倫・浮気密告の電話代行[14]

ご依頼者様

30代女性

電話先相手

ご依頼者様の父親

電話代行内容

ご依頼者様の父親へ浮気を止めさせるための警告

電話代行事例

不倫・浮気密告の実績|すっきり電話代行

 

ご依頼者様の父親の不倫を止めさせたいので、警告の電話をして欲しいとのご相談でした。

不倫相手の情報が乏しいため、どのようなストーリーで行くのかを決めることに悩まれていたので、内容相談オプションをご利用いただきました。

ここで確認をさせていただいたのですが、

電話代行の結果、父親の不倫を止めさせることは保証できない

という点です。

この点をご理解・ご了承いただき、早速内容相談を始めました。

 

不倫相手に夫はいるのか、何歳くらいなのか、職場の人なのか、など状況がわからないとストーリーが立て辛いものです。

そこで、今回は不倫相手の知人男性という当たり障りのない関係を選んでストーリーを決めました。

内容としては
「妻子ある身で不倫とはどういうことですか?」
「奥様や会社にバレて大事になる前にやめてはいかがですか?」

というものでした。

 

電話代行を実行しましたが、タイミングが悪く電話に出ず、その後折り返しがある、というものが2回ほど続きました。
当社は折り返しの電話があっても電話には出ません。

当社から再度電話をかけるようにしています。

そして、ついに電話に出てもらえたので、代行を実行いたしました。

電話代行としてはここまでで完了です。
ご依頼者様の父親はかなり戸惑っているご様子でした。
どこで知ったのか、誰から聞いたのか、あなたの名前は、など質問されましたが、代行内容を伝えることに専念するのみです。

その後はどのようになったのかはわかりませんが、ご依頼内容として掲載の許可をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

※ご依頼者様の許可をいただいた上で、事例と声は掲載させていただいています。
※弊社は探偵業ではございませんので、電話代行をする相手の電話番号を調べたりはいたしません。ご依頼者様ご自身で番号をご準備しておいてください。

 

電話代行ですっきりしませんか?

秘密厳守で内容が外に漏れることは一切ございませんのでご安心ください。

電話代行に依頼する
不安な点は解消されましたか?

よくある質問で解決しないときはこちらよりお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる