アリバイ工作の電話代行[3]

ご依頼者様

30代男性

電話先相手

奥様

電話代行内容

奥様へ不倫中のアリバイ作りのための電話

電話代行事例

 

ご依頼者様が不倫ではありますが、不倫相手の誕生日のお祝いで旅行に行きたいので、妻へアリバイ作りの電話をして欲しいとのご相談でした。

まず最初に弊社から確認させていただいたことは

「電話代行した結果、絶対に大丈夫なアリバイを作ることは保証できない」

という点です。

当社は結果を保証して電話代行をしている訳ではございません。

ご依頼者様の伝えたい内容を「代行」して電話するだけという点を改めてご理解いただきました。

 

それから、代行する電話内容をご依頼者にお考えいただきました。

内容相談オプションをご利用いただいておりましたので、同様の案件でこう伝えたらこのような反応があった、と過去の経験をお伝えし、ご依頼者様が内容を決めました。

 

ストーリーは、同僚から奥様へ電話をするというもの。

「旦那様が出張先で体調を崩されまして、病院に連れていくかどうか悩んでいます。今、病気や怪我で別の病院にかかったりしていないでしょうか?このまま病院に連れて行ってもいいでしょうか。奥様にお伝えしておこうと思いまして…」

と奥様へ電話代行をしました。

内容相談オプションをご利用いただいておりましたので、奥様とのやり取りもある程度は臨機応変にできたかと思います。

弊社のサービスとしてはそこで終了です。

今回の概要に関して掲載を許可いただいたので公開させていただきました。

※ご依頼者様の許可をいただいた上で、事例と声は掲載させていただいています。
※弊社は探偵業ではございませんので、電話代行をする相手の電話番号を調べたりはいたしません。ご依頼者様ご自身で番号をご準備しておいてください。