なりすまし電話代行(究明)[31]

ご依頼者様

20代女性

電話先相手

ご依頼者様の彼氏のご両親

電話代行内容

ご依頼者様の彼氏のご両親へ入籍反対の理由をきく電話代行

電話代行事例

 

ご依頼者様には結婚を前提にお付き合いされている彼氏がいて、妊娠6ヶ月になるそうです。
しかし彼の実家のご両親に結婚を反対されているそうです。

彼は両親が反対しても結婚するからと言ってくれていますが、心配でご依頼者様のお姉様という設定で彼氏のご両親様に結婚を反対している理由を聞いて欲しいというご依頼でした。

ご依頼者様は、ご自分の家庭が、普通のサラリーマンの家庭なので反対されているのではと話されていました。そこのところを確認したいそうです。

 

まず最初に当社から確認させていただいたことは

「電話代行した結果、彼氏との入籍を許してもらえるは保証ない」

という点です。

弊社は結果を保証して電話代行をしている訳ではございません。ご依頼者様の伝えたい内容を「代行」して電話するだけという点を改めてご理解いただきました。

料金は基本料金10,000円です。

ご依頼者様自身で彼氏のご両親様にお伝えする内容をお考えいただきました。


彼氏のご両親様は


「結婚を反対している訳ではない。同棲していることも事後報告だった。子供がが出来たから結婚する、順番が違うのではないか。今更言っても仕方がないのだけれど…
初孫なので楽しみにしていますとお伝え下さい。」


とのことでした。


彼氏のご両親様の電話での様子とお話下さった内容をご依頼者様にメールで報告し、電話代行は完了しました。

 

今回の概要に関して掲載を許可いただいたので公開させていただきました。

ご依頼者様の許可をいただいた上で、事例と声は掲載させていただいています。
弊社は探偵業ではございませんので、電話代行をする相手の電話番号を調べたりはいたしません。ご依頼者様ご自身で番号をご準備しておいてください。