なりすまし電話代行(忠告)[18]

ご依頼者様

30代女性

電話先相手

婚約者

電話代行内容

浮気をしている婚約者に浮気相手の彼氏になりすまして忠告する電話代行

電話代行事例

婚約中の彼がいますが、どうやら浮気をしているようです。
まだ未遂かもしれませんが、会社の女の子と頻繁にLINEのやり取りをしていて2人でも会っているようです。
本当に結婚する気あるのかな…。浮気相手の彼氏になりすまして、婚約者の彼に忠告の電話をして下さい。

と言ったご依頼でした。

浮気をしているかもしれないので、忠告したい、止めさせたいと言ったご依頼が増えています。
女性からのご依頼からだけではなく、男性からのご依頼も多いですよ!お悩みの方は是非当社にご依頼下さい。

当社がご依頼者様に確認させていただいたのが、

浮気を止めさせる保証はない

という点です。その点をご理解・ご了承の上、お申込みいただきました。

料金は
・基本料金10,000円
・同様事例オプション3,000円
合計13,000円です。
オプションに関してはhttps://tel-daiko.com/fee/に記載がございますので、ご確認ください。

婚約者に浮気相手の彼氏になりすまして電話をし、「私の彼女とはどのような関係ですか?あなた結婚するんですよね。」とお話ししました。

婚約者は「すいませんでした。彼氏がいないと思っていました。もう連絡しません。」とお話下さいました。

婚約者がおっしゃった言葉と電話した際の反応をメールで報告し、当社の電話代行は終了しました。

 

ご依頼内容として掲載の許可をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

※ご依頼者様の許可をいただいた上で、事例と声は掲載させていただいています。
※弊社は探偵業ではございませんので、電話代行をする相手の電話番号を調べたりはいたしません。ご依頼者様ご自身で番号をご準備しておいてください。

 

電話代行ですっきりしませんか?

秘密厳守で内容が外に漏れることは一切ございませんのでご安心ください。

電話代行に依頼する
不安な点は解消されましたか?

よくある質問で解決しないときはこちらよりお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる