不倫・浮気密告の電話代行[33]

ご依頼者様

20代男性

電話先相手

ご依頼者様の奥様の浮気相手の奥様

電話代行内容

ご依頼者様の奥様が浮気している相手の奥様に、ご主人様が浮気していることを密告する電話代行

電話代行事例

 

ご依頼者様の奥様が不倫をされていて、その相手がご依頼者様の職場の後輩だと知り、大変なショックと悔しさが隠しきれず、後輩の奥様に不倫の事実を密告したいというご依頼でした。

後輩の上司という設定で、奥様に電話をかけるという内容です。別れてもらえれば、後輩にも奥様にも不倫を攻めるつもりは無いそうです。

まず最初に当社から確認させていただいたことは

「電話代行した結果、奥様の浮気を止めさせることは保証できない」

という点です。
当社は別れさせ屋でもなく、結果を保証して電話代行をしている訳ではございません。
ご依頼者様の伝えたい内容を「代行」して電話するだけという点を改めてご理解いただきました。

 

料金は
・基本料金10,000円
・同様事例オプション3,000円
・即対応オプション3,000円
・録音オプション5,000円
合計21,000円です。

電話でお話する内容をご依頼者にお考えいただきました。

 

後輩の奥様に会社の上司にの設定でお電話し、


「あなたのご主人様が会社の先輩の奥様と不倫をしています。
噂が広まりつつありますので、同じ会社に勤めるものとして非常に困惑しています。管理職の耳に噂が入ると、まずいので追求される前に不倫を止めさせてもらえませんか。」

とお伝えしました。
奥様はかなり動揺されており、「主人に聞いてみないとわかりませんが、伝えておきます。」とのことでした。

 


ご依頼者様に後輩の奥様が仰った内容と電話でのご様子をメールで報告し、電話代行は終了しました。

今回の概要に関して掲載を許可いただいたので公開させていただきました。

※ご依頼者様の許可をいただいた上で、事例と声は掲載させていただいています。
※弊社は探偵業ではございませんので、電話代行をする相手の電話番号を調べたりはいたしません。ご依頼者様ご自身で番号をご準備しておいてください。